✳︎Happy Communication✳︎から始まるママと子どもたちの個育て心育て*:ஐ(●︎˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●︎)ஐ:*

”生きる力”を育むコミュニケーションサロン✳︎BelanFloron✳︎ ママと子どもがHAPPYになるタッチケア&アロマケアをお届けしています!!(練馬区・杉並区・中野区・埼玉・西東京)

ハッピーコミュニケーションサロン✳︎BelanFloron✳︎メニュー

IMG_0223-2.jpg  



ママが学びおうちで始めるための
アロマコミュニケーション講座
アロマで子どもたちとママの
「生きる力」を育てる講座です。

①精油ベーシック講座
(精油を学ぶ・3h)

②ママと子どものアロマタッチ講座
(触覚アプローチ・4h)

③ママと子どものアロマセルフトーク講座
(嗅覚アプローチ・4h)

Coming soon!
2018年冬スタート!!

Facebook
Instagram

もしお時間ありましたら、ぜひ読んでくださいね❤︎
  
🌸田中きみこのハッピーコミュニケーションの始まり🌸


ママと赤ちゃんの笑顔が溢れ出す
❤︎ふれあい❤︎いっぱいの

ベビーサイン教室
(対象:生後5ヶ月〜1歳半ぐらい赤ちゃん&ママ)

プレ・ベビーサイン教室
with わらべうたタッチケア
(ベビーサイン準備クラス)
(対象:生後2ヶ月〜5ヶ月の赤ちゃん&ママ)

詳細はこちら

ベビーサイン&プレベビーサイン教室❤︎ゆいまーる❤︎の様子は
⬇︎  ⬇︎  ⬇︎
Facebook
Instagram

bnr_tettechan.jpg 



Happy Communicationから始まる
ママと子どもたちの個育て心育て

〜ベビーサイン・タッチケア・アロマケア〜
ハピコミ✳︎BelanFloron✳︎
友だち追加

IMG_9727.png 

ハグは育児の原点

こんにちは!


ハピコミセラピストの田中きみこです❤︎


13年前、私が「母」になってから、ずっと子供たちにしてきたことがあります。


それは、❣️HUG❣️

hug.jpg 

(子供達が小さかった時、大好きだった絵本。)




我が家では、「ぎゅー(´͈ ૢᐜ `͈ૢ) 」とみんな呼んでます。


それは、ずっと『ぎゅー』って言いながらハグしてたからかなぁ。


『HUGは育児の原点』


私は今それを実感してます。



fc2blog_20171026195830188.jpg 




親も子も安心するためのハグ

子供に「大丈夫だよ!」って伝えるためのハグ

母として「これで大丈夫!」と少しずつ強くなるハグ

いつも心は一緒だよ!って伝えるためのハグ


・ ・ ・



HUGの意味はたくさんあります!!


HUGを通して、人と人の繋がりだったり、思いやりだったり、これから『人』として
生きていくための心の強さの種まきをする。


親が出来ること、しなければいけないことは、ここからじゃないのかなって思うこの頃。



最近、ドラマ『さくらの親子丼』にはまってます😁


さくらさんの言葉で、

「母親はね、子供を産んだらずっと母親なの」

という言葉があります。


「母」を楽しむために、 HUGから始めよっ! 

ママと子どもたちの心を育てる子育て。


 illust2702_thumb.gif illust2702_thumb.gif

 







『三つ子の魂百まで』にはちゃんと裏付けがあった!!

 こんにちは!

ハピコミ(Happy Communication)セラピストの田中きみこです❤︎


ここ数日間、カニングハム久子先生の講演会でのお話から色々と感じたことを書いてるですが、

カニングハム久子先生の講演会から②

の続きです!!

FullSizeRender-16.jpg 


三つ子の魂百までと諺でありますが、昔の人は裏付けがなくても、
ちゃんと感じ取ってたんでしょうね!!


意味を調べてみると、


三つ子の魂百までとは、

幼い頃の性格は、年をとっても変わらないということ。

決して、幼い頃に習ったり覚えたりしたことではないということ。
例えば、「三つ子の魂百までだから、3歳までに世界の国を覚えさせよう」とか。

では、3歳までに何が必要なのかは、
カニングハム久子先生の講演会から② を読んでくださいね。


今日は、

「3歳までのしつけがなぜ大切なのか」を書いていこうと思います!!


それには、脳の発達が関係してるんです。


子供の脳は、
6歳までに大人のサイズの90%から95%までに成長します。
特に、前頭葉(ワーキングメモリー、倫理判断、感情の抑制、考えるなどの機能)
3歳までに90%の発達をするんです。


brain-map-300x260.gif 




そして、昨年2016年に米ワシントン大学医学部などの研究グループが、


『幼児期の母親の愛情が子どもの脳の発達に大切だとよくいわれるが、母親から愛情深く育てられた子どもは、
冷たく突き放されて育てられた子どもに比べ、脳の成長が2倍以上早いことが脳画像の分析で明らかになった。
しかも、この差は6歳までの母親の育児スタイルでほぼ決まってしまう。』


と発表しました!


研究リーダーで、セントルイス子ども病院の児童精神科医ジョアン・ルビーさんは、

「子どもの脳の発達には、初期の段階での母親の対応が極めて大きな影響力を持っていることがわかりました。海馬の成長は、記憶や学習能力だけではなく、他人への思いやりや社交などの情緒的な側面の発達にも関係します。現代の母親は忙しくなっており、愛情を持って子どもに接するのが難しくなっています。社会が母親をサポートする体制づくりが必要です」

とおっしゃっています。


つまり、記憶力が学習能力だけを一生懸命育てても、コミュニケーション力は育たないけれど、
人との関わりや思いやりを小さい頃にちゃんと教えておくことは、後々の勉学にも
良い影響を与えるということなんでしょうね。


thumbnail_FullSizeRender-5.jpg 


昔は当たり前だったことが、最近は色んな情報によって、崩れていっています。
もっと人間として本当に大切なことを見直し、命を育てていくことで、子供達のストレスは減り、
自分らしく個性豊かに生きていけるのではないでしょうか?



カニングハム久子先生がおっしゃってた、

もっと子育ての目配りをしなさい!

と同じですね。


illust2702_thumb.gif
ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
 ~Babysigns~Touchcare〜Aromacare〜
illust2702_thumb.gif 












カニングハム久子先生の講演会から②〜育った環境で植えつけられるもの〜

 こんにちは!


ハピコミ(Happy Communication)セラピストの田中きみこです。



FullSizeRender-16.jpg 

久子先生は若い時から、アメリカに住んでらっしゃいます。
きっと外からの日本と中からの日本を見てこられた方なんだなぁと感じました。


私も、カナダ・アメリカに約13年居たことになりますが、
日本から見たカナダやアメリカは違います。
カナダやアメリカから見た日本も違います。

そんなニュアンスもお話の中に含まれていて、とても面白かったです☺️



アメリカは、

『暴力で始まった国』だとお話されてました。


だから、どんなに悲惨なことがあっても、ガンコントロール(銃規制)を行わない。
アメリカから暴力がなくなることはないんだろうなと思います。


人間は誰しも恨みつらみを抱きますが、それを暴力として返さないために、
きっとアメリカでは宗教が必要なんだとと先生のお話を聞いていて思いました。


きっとそれである程度の平和が保たれてるんだろうなーと納得。


暴力(言葉の暴力を含みます)が当たり前で育った子供たちは、きっとそれが当たり前となり、
それと共に生きていく。


先日、南米でいじめを受けた男子生徒がいじめへの報復で発砲し、二人死亡した事件がありましたね。
加害者も被害者もみんな10代半ば。


銃が当たり前で育てば、銃を使うだろうし、殴るのが当たり前に育てば、殴るだろうし、
どんな言葉を使うかも、育った環境で変わってくるのではないでしょうか?




先生は、おっしゃってましたよ。


子育てに大切なのは、

豊かなユーモア精神笑顔豊かな言葉がけ




そして、人間としての感性を養うための3歳までのしつけが大切だと。

子育てに教科書は入りませんよー! 
3歳までのしつけが大切なんだぁと思ったら、本を読んだり、検索したりしますよね?!
必要ないです!!

◉情緒豊かな言葉がけ

◉して良いことと悪いことをきちんと話す

◉何をしたら喜ばれるのかをお話する


他者への思いやりを育てること。(脳に関わりがあるのですが、これは今度お話しますね)



もしかしたら、いじめ問題も教育問題も、私たち親が大人が作り出してるのかもしれないですね。
学校がとか友達がと他を責めるのではなく、まず家庭内の見直し必要となりそうですね。
(これはすでにアメリカでは実証済み)



子供達の心に植えつけられるものが、『愛』であれば、きっと心は満たされ、もっと心豊かに子供達が暮らせるのだと思ってます!



IMG_9997.jpg 



illust2702_thumb.gif
ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
 ~Babysigns~Touchcare〜Aromacare〜
illust2702_thumb.gif 

カニングハム久子先生の講演会から①〜今の子育てに不足していること〜

 こんにちは!

ハピコミ(Happy Communication)セラピストの田中きみこです❤︎



先日、東京都練馬で行われたカニングハム久子先生の講演会に参加してきました。

FullSizeRender-16.jpg 



この講演会のことを聞くまではお恥ずかしいことに先生のことは知りませんでした💦


久子先生は、現在83歳でアメリカ・ニューヨークに住んでいらっしいます。
お若い時にアメリカに留学し、ニューヨーク市立ハンター大学で修士号を取得、ニューヨーク医科大学教官を経て、
ニューヨーク州ウェストチェスター群立医療センター視聴覚臨床センター教育プログラム主任に就任。
NYで半世紀にわたり障害児教育の第一線で活躍されている女性です。



この講演会で、感じたこと、これから考えていかないければいけないこと、そして、伝えていかなければいけないことを
数回に渡って、記事にしていこうと思っています。



今日は、講演会の最後に質問の時間があったのですが、その時に感じたことを書こうと思います。



4歳の男の子をお持ちのママからの質問です。



****
これから小学校に入り、中学高校と成長していく中で、「いじめ」という問題にどう対処したらいいのかという質問。
子供の時だけではなく大人の世界にも強弱はありますが「いじめ」は付き物。
もし、学生の時に「いじめ」に合った場合、こういうことは大人になってもあるので、
多少は試練として捉えたらいいのか、、、、、
****


という感じでお話しされていたところ、久子先生から途中で打ち切られました。


「あなたのお子さん何歳ですか?」→「4歳です」

「男の子? 女の子?」→ 「男の子です」

「いじめられてるの?」→「いいえ」



「将来の不安を抱えてらっしゃるのね?! その不安は子供に伝わりますよ それよりももっと大切なことを忘れないで!!」

きっぱりと久子先生。


私もそう思います。


前に本で読んだのですが、


人間は言葉を手に入れた結果、言葉で思考するようになりました。
しかし、その結果、悩みや不安が生まれるようになったんです。


目の前の、今この瞬間に起きてるいることに注意を払わなくなり、過去のことや将来のことに思いを
馳せる時間が増えていくのです。


mindfulness.jpg 



「今」を感じることの大切さ。



今、目の前の子供を見る大切さを、多くの親が忘れてしまってる気がします。



久子先生は何度もおっしゃてた言葉があります。



今は、親の子供への目配りが足りないと。

子育てにもっと目配りを!!と。





見ているようで見ていない目の前にいる子供たち。



これが、加害者も被害者も含め「いじめ」に繋がっていることは否定できません。




心配事だけを心において子育てをしない! それは子供に必ず伝わります。

それはあなたが子供に伝えたい事ですか?



あなたが子供たちに伝えたいことはなんですか?


伝えたいことを心に置き子育てしましょ!!


あなたは何が頭に浮かびましたか?



もしよかったら、コメントでこっそり教えてくださいねପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ 





illust2702_thumb.gif 
ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
 ~Babysigns~Touchcare〜Aromacare〜

illust2702_thumb.gif 
















自分のエネルギーを大切に!

 こんにちは!

ハピコミセラピストの田中きみこです❤︎



今日から10月ですね!!
わたし的には秋のエネルギーが好きで、気持ちが落ち着きます。



秋分の日ぐらいから流れがガラッと変わりました。



22a9afc4018e126d166608f064ec7fd9-480x320.jpg 


不思議なんですが、今いろんな断捨離が起きてます。

 

人ってつい保険をかけたがるじゃないですか?
でも、それじゃ本当の自分じゃ居られないなって思ったんです。



ごまかしごまかし生きるか、自分に素直に生きるか。


どちらかだよね!?






そしたら、私は断然後者を選ぶ!! 



今までもそうしてきたし、これからも。

でも、ちょっと変なところに入り込んでしまいそうだった💦



違和感を感じながらも、そこに居てしまった私も私だが、
自分が感じてることに気づき、動けたからいいかなって思う。



自分は自分で居たいから。


自分のエネルギーは大切にしていきたいから。



そして、そのエネルギーが広がり、そのエネルギーに合ったいろんな物や人と繋がっていきたいなって思ってます。



fc2blog_2017050809015434c.jpg 


先週は、メルマガを読んでくれてカナダからメールを頂いたり、
講座受けたいのだけれど、時間に間に合わないから他の日程でというリクエストを頂いたり、
ちゃんとした方法でエネルギーを広げたら、それを必要としてる人が受け取ってくれるんだなと実感してます。

本当に嬉しいです!


自分が今どんなエネルギーでいるのか、
それをちゃんと感じることが大切だと思います!!


今もこれからも。



忘れずに心地よく! 



Thank you for being you!!





illust2702_thumb.gif 
ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
 ~Babysigns~Touchcare~Aroma〜

illust2702_thumb.gif 







次女さんは相談室好き❤︎

 こんにちは!


ハピコミセラピストの田中きみこです❤︎



この前、リビングを掃除してたら、こんなものが床に落ちてました。

IMG_9806.jpg 



我が家の次女さん(小2)は、最近、小学校の相談室好きなんです。



「今日◯◯ちゃんと相談室に行ってきたー!」


「ついでに次行く日も予約してきた!」



などとよくお話してます。



初めは、「相談室っ!!Σ(・□・;)」ってびっくりして、何かあったのか心配したのですが、
昔の保健室の感覚ですね〜。  ちょっとしたことをお話に行ってるみたいです☺️



私の感覚では、悩みに悩んでもうどうしようもなくて、相談室に行く感じなのですが、
次女さんは違うみたいです。




FullSizeRender-15.jpg 




単につぶやきに行ける場所って、子供も大人も必要だなって思います。
SNSではなくて、面と向かってね。


なので、今は、楽しんで相談室に行く次女さんを見守ってます。



きっと先生に言ってもダメだって思ったから、次は相談室だ!って思ったのかもしれないね。
時に、校長先生のところに行くからびっくりするんだけど、
相談室も校長先生も身近な存在ってすごく幸せなことだね❤︎



年齢的にこれから色々起きてくると思うから、



聞いてくれる人がいるということ

行く場所があるということ

帰る場所があるということ

自分を守ってくれる人がいるということ



を知っててほしいと思います。



必ずあります!

必ずいます!



どんなことがあっても、

みんな忘れないでね❤︎

*:ஐ(●︎˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●︎)ஐ:*


Thank you for being you!



illust2702_thumb.gif 
ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
 ~Babysigns~Touchcare~Aromacare〜
illust2702_thumb.gif 





子供の問題って何だろう?

こんにちは!
ハピコミ(Happy Communication)セラピストの田中きみこです。


9月28日は、我が家の長女さん10歳の誕生日でした!!




お父さんっ子なので、お父さんがいないお祝いはありえない彼女。でも、今週末は出張でいない😅
お祝いはちょっと後になりそうです。

長女とは言え、3人きょうだいの2番目。
真ん中なので、色々ありました💦
大変なこともあったけど、彼女から貰ったものはとても大きい。


彼女は、2歳前で妹が出来たので、ちょっと構ってあげるのがやっぱり少なくなってしまったのかもしれない、必然的にね。
2歳半ぐらいの時に、いきなりどもり(吃音症)始めて、多分精神的に不安定だったのかな。

P1070796.jpg 



正直、原因なんて分かりません。

ただ、
熱が出るなど子供が出す症状は、菌の感染以外に精神的なものが含まれてることも多いと思ってます。

子供からのメッセージとして受け止めると、いろんなことが見えてきたりします。


その時は、とにかく心を満たしてあげようと思い、ずっとお話を聞いてあげたり、いつも一緒にいたり、
大丈夫だよーという思いをとにかく伝えたかった!

当時のブログ記事がありました⬇︎ (その時、どんな状態で、それに対しての親に気持ちが書かれてます。)
どもり(2010・4・24)

おしゃべり(2010・5・14)

嬉しいです☆(2010・7・6)




まだ2歳。自分の気持ちなんてうまく言えるわけない。



P1070906.jpg 



親が思ってるより子どもは一生懸命。 ただ、何かを伝えたくて。




親としては、治したいし、友達から真似されたら可哀想だなって思うし、
きっと焦ってたら「どうしてちゃんと喋れないの!!」
って言っちゃうんだろうな。


この「ちゃんと」ってなんだろう。


みんなが同じ「ちゃんと」を持ってるわけではないと思うんだ。

大人だって同じ気がする。



もしみんな同じ「ちゃんと」を持っていたら、
みんな同じ行動するんだよ! 怖いよね!?


きっとね、子どもはみんなそれぞれの「ちゃんと」してるんだと思う。


今、子どもの行動のなぜ?を学んだり、凸凹さんのタッチケアを学んだりしてるのですが、
全て共通してることが多くて、いろんなことが繋がってます。

FullSizeRender-13_20170930105135795.jpg  


そして、その中で
ある言葉が私の心にしっくりきたんです。



問題行動と言われるもの思われるものは、
周りの大人たちが決めていること。

本人は問題行動をしてるわけではなく、自分に必要な感覚を発達するために
行なっていること。




そして、これに付け加えるとすると、
私は、子供たちからのメッセージとしていつも受け止めてたいと思っています。



ゆっくりじっくり、焦る必要はないし、その行動自体を「治す」とか「正す」って不自然かのかもしれないと
思ってます。


子育て歴12年。 たった12年。 でも、12年前とは明らかに違う感覚を持っている。
それは、私にとって子供たちから貰ったプレゼントなのかもしれないな〜。


子育てって、本当に人間を育ててくれるんだなって感じます!!


長女さん、10歳のお誕生日おめでとう!!
お母さんと一緒の2桁になりました!
仲間になったね〜(๑^︶^๑)・.。:*・♬*


illust2702_thumb.gif 
 ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
 ~Babysigns~Touchcare~Aroma〜

illust2702_thumb.gif 




やっとこさメルカリデビュー✨

連休の後は、なんだか調子が狂う私です(^_^;)
みなさんはどうですか?


娘も火曜日に月曜の時間割で持って行ってしまったようで、子供もおかしくなるよねぇ😅



そんな中だからこそ、自分と向かい合う時間は大切にしてます!

お寝坊しちゃっても、5分あれば、いや3分あれば、出来ちゃう自分の気持ち分かっちゃう時間✨


気づきの時間です!



香りで選ぶアロマもカードで選ぶアロマも大好きです❤︎

今日はどっちにしようかな〜と自分に聞いてみる時間も好き。


thumbnail_FullSizeRender-8.jpg 



そんな生活を送ってると、自分に必要なもの必要じゃないものが見えてくる。


何をしたいのか何をしたくないのかだけではなくて、家の中のいるものいらないものまで見えて来てしまうのだ(^_^;)
見て見ぬ振りをしてたものも・・・・


気になって仕方ない(^◇^;)


ということで、ついにメルカリデビューしちゃいました!!

ogp-2.png 


アメリカから日本に引越す時に、かなりの量を処分したけど、
アメリカでの生活と日本の生活はやっぱり勝手が違って、必要かなと思って持って帰って来たものも、
必要なかったりということが結構あります。

もちろん、その逆もね。



せっせと要らないものは、必要としてくれてる人に引き継ぎますわ!!



まだよくコツが分からないけど、物スッキリ気持ちスッキリ目指します✌️



illust2702_thumb.gif

ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
~Babysigns~Touchcare~Aromahealing~
illust2702_thumb.gif 

つかぽんの言葉に心うるうる❤︎

ドラマ「うちの夫は仕事ができない!」が終わりましたねー!


子どもたちと一緒に見てたドラマの一つです❤︎
初回からベビーサイン講師仲間で話題のあったドラマ。


それはね、これ↓

19417121_895440893938316_5379764865075451566_o.jpg 


 嬉しいね〜✨


でね、
ドラマって途中盛り上がっても、最終話であれ?って思うものがあるけど、


最終話でのつかぽんの長台詞は、すごくメッセージ性があって、途中「ママ、泣いてる?」って子どもたちにチェックされつつ、
いろいろ考えさせられました。


パパだけに当てた言葉ではなくて、きっと今の大人たちへのメッセージだと思います。


「10年後にはある程度の子育ては終わっていて、
仕事に専念できる日々を送っていることでしょう。


だけどそのころにはもう、僕たちの腕の中には膝の上には
必死にシャツにしがみつきながら、必死によじ登ってくる
小さなあの子はいません。


どこまでもまとわりついてきて、
やることなすこと全部じゃましてくる、小さなあの子は、いません。


仕事で外回りに出る熱い夏の日。
ふと空を見上げたとき。
あの頃、笑いながら
一緒に走り回った芝生を
びしょ濡れになって一緒に遊んだあの日の青空を思い出して、
過ぎてしまった時間の愛おしさを知ることでしょう。


汗の匂い、ミルクの匂い
粉々になったクッキーのカス
小さなぬいくるみ
泥だらけの靴下
おしっこを失敗してしまったズボン
カレーまみれのシャツ
「パパー!」とあなたを探す声
バタバタと走る足音
「おかえり!」と響く声
廊下を横切る小さな姿
それは、今の僕たちの日常にあるものです。


だけどその日常こそが
特別なんです。


一生のうちの、たかが数年間の出来事なんです。


その数年間に過ぎ行く今に
数え切れないほどの愛おしさが
死ぬまで忘れないほどの思い出が
たくさん散りばめられている。


僕たちはこれから一生
どこにいてもなにがあっても
子を思い、心配し、愛し続ける。


だけど、この腕の中で膝の上で
「パパー!」と見上げてくるあの子を
ギュッと抱きしめられる時間は
とても、とても、短い。」


「仕事は大切です。
生きていくために必要です。
頑張らなければならない場面もあります。
男にとっては自分の存在意義を感じられる場所かもしれません。
だけど私たちは
親になって知ったはずです。


自分の命よりも大切な存在がこの世にあることを。
子供は未来に向かって羽ばたいていきます。
子を育てるということは
未来を育てるということなんです。
豊かな人生とはどんな人生なのか
たった一度しかない人生を、
ちょっと立ち止まって、考えてみてもいいんしゃないかな、と。」



子どもたちの✴︎今ここ未来✴︎を育てることをいつも想っている
ハピコミ(Happy Communication)セラピストの田中きみこでした!


illust2702_thumb.gif 
ママと子どもたちの個育て心育て
❤︎Happy Communication Method❤︎
~Babysigns~Touchcare~Aromahealing~
illust2702_thumb.gif