ママと子どもの✴︎今ここ未来✴︎が輝くHappy Communication Life

心に触れるアロマヒーリング&タッチセラピー&食を大切にし一日一日を丁寧に暮らす。 ママ&赤ちゃんが笑顔になるベビーサイン教室も開催中✨(練馬区・杉並区・埼玉・西東京)
MENU
My Life 2007.7-2015.11(USA)


純ちゃんが生まれたとき、あーちゃん1歳11ヶ月。 形は「姉」でも、気持ちはまだまだ赤ちゃん。
当たり前だよね。

毎日、みんな一緒に暮し、そして、時間を共にし、一緒に生きていく。

そして、少しずつ体も心も大きくなって、「きょうだい」になって行く。

その姿を見てるととても幸せになります 

親と子では築けない関係がそこにあり、その関係を大切に出来る人になってもらいたいと思ってます。

3人きょうだいの真ん中、一番強くなるだろうね・・・・あーちゃん。


DSC02060.jpg

スポンサーサイト
My Life 2007.7-2015.11(USA)

近況

震災後、遠く離れた地で何ができるのか考えてましたが、今この土地のみなさんも動き始めてます。

手作り物のセールやコンサート、折り紙で鶴やくす玉を作って売ったりと色んなところで募金活動が始まってます。
もちろん、収益金は今回起きた震災への義援金として寄付されます。

そして、私たちも4月2日と3日にガレージセールをすることになりました。
日本人対象に不要品寄付の協力を呼びかけ、着々と準備進んでます。

予定よりも規模の大きなガレージセールになりそうなので、まだまだ不要品寄付呼びかけの強化が必要になりました。 

お手伝い隊もたくさん協力してくれてるので、本当に助かってます! 

あと1週間ちょっと準備に精を出します!!

My Life 2007.7-2015.11(USA)

いよいよ

始まりましたよ、思いっきりお外遊び!

今日の夕方は、こーちんのサッカーも始まりました。 ので、みんな公園遊びです!

DSC02270.jpg

DSC02272.jpg

おやつも一つしか持ってきてなかったので、二人で分けてもらいました。 仲良くね!

そして、純ちゃん見せてくれましたよ!

高い滑り台も怖くないのか一人で滑るとまた言い出すし、そして、絶対落ちるだろうと思うところも登っていくし・・・・
あーちゃん2号だわ

DSC02286.jpg

時にこーちんが付き添ってくれるので、お母ちゃんは一緒に上に行かなくてもいいのです。 
助かります。

こーちんにとってはお手の物。 あーちゃんが小さい時もよくしてたもんね。 

DSC02285.jpg

これから、公園遊び増えるね~

My Life 2007.7-2015.11(USA)

もうすぐ春です!

東北地方太平洋沖地震から6日がたちました。

日本から遠く離れた地にいながらも、毎日胸をしめつけられる思いでいっぱいです。

いつもと変わりない生活がここにはあります。そして、家に帰ってテレビを見ると、罪悪感や悲しみ、色んな気持ちが入り混じります。

でも、なんだかすっきりしない気持ちもありました。 そんな時、ある人の言葉。

「罪悪感にかられて日々を疎かにしないでください。
不謹慎という言葉を恐れて人を笑顔にするのを忘れないでください。
どんな仕事であれいつもと同じ事を淡々と続ける事が日本の力になります。」


笑顔でいても、日本の今の状況を忘れてるわけではない。 出来ることから始めます。

今、目の前にあるこの笑顔たちとともに、今ここにある幸せを大切にしよう!

DSC02006.jpg  それにしても、すごい顔だなぁ~





My Life 2007.7-2015.11(USA)

にーに早く帰って来ないかなぁ


DSC02052.jpg

最近、こーちんは近所の子どもたちと遊ぶことが多くなりました。 時々、あーちゃんも一緒に遊ぶんだけど、

今日は、あーちゃんと純ちゃんお留守番です。

My Life 2007.7-2015.11(USA)

純ちゃん1歳半なりました!

と言っても、今日ではなくかな~り前に1歳半を迎えてるのですが・・・・

月初めにスキーに行ったり、その後日本の状況が激変してしまったり、なんだかバタバタとしておりました。
そんな中、あっ!純ちゃん1歳半だぁ! って忘れてたわけではないけど、あまりに健康で元気いっぱいなので、
あまり年を気にしてなかった母です。

どんな1歳半の女の子かといいますと・・・・・


DSC01999.jpg

ベットの間で熟睡する女の子でございます。 半分立った状態でぐっすりです。 挟まれてます

遠くから見るとこんな感じっすよ。 

DSC01998.jpg

はじめどこに行ったかとびっくりしてしまいましたよぉぉぉぉ。

My Life 2007.7-2015.11(USA)

出来た!

最近の純ちゃんのお流行はこれ!


DSC02050.jpg

一生懸命積み上げております。

あーちゃんもよくしてたけど、純ちゃんももうそんな時期なのね~。


My Life 2007.7-2015.11(USA)

子どもの心のケア

PTSDってご存知ですか?

10年前のNYでの9-11テロで知りました。

PTSD・・・Post‐Traumatic Stress Disorder(心的外傷後ストレス障害)

日本にいる友達からのメールで、地震を体験した子どもが恐怖から精神的に不安定になってると聞きました。
食欲が落ちたり、夜泣きが始まったり、お漏らしし始めたり、親と離れなくなったりと色んな症状が出てるようです。

そして、実際に体験していなくても、大人と同じように子どもたちもテレビからの映像で不安や恐怖を感じます。
大人と違って子供は未知の世界での出来事。 想像力も豊かな分、不安も恐怖も大人より大きなものとなります。

その関係か事件後数週間から数ヶ月の間、精神的に不安定になるため心のケアが必要になります。
子どもによっては、数年経ってから発症することもあるそうです。

詳しくは、
地震の影響 子どもたちのPTSD

こーちんもテレビの映像を見て、怖がってました。
あーちゃんはまだよく分かってないみたい。

私を含め大人もかなりのショックを受けてると思います。 自分に出来ることから、子どもの対応をしていこうと思ってます。



My Life 2007.7-2015.11(USA)

初☆う〇ち

今日の夜、純ちゃんがう〇ちをしたそうだったので、パンツを脱がし、トイレに座らせました。

あ~、止まちゃったかなぁ~と思ってると、う~んとし始め、その後「でた!」と言うので、
覗いてみると・・・・


出てたよ出てたよ! 初☆う〇ち@トイレっす!!

やったね、純ちゃん

My Life 2007.7-2015.11(USA)

そこに命があるだけで・・・・

宮城に住む友達家族と連絡が取れました。

絶対大丈夫!と思っていても、時に「もしかして・・・」と不安になったり、悲しくなるときがありました。

TVのニュースを見なければ、普段と何も変わらぬ生活をしている私たち。
すごく不思議な感覚です。 時に、罪悪感を感じます。 そして、何も出来ない自分に歯がゆさを感じます。

想像を超える辛い状況の中にでも、命があったことが今はすごく嬉しくて、
涙が出ます。

生きててくれてよかった。

My Life 2007.7-2015.11(USA)

心配です・・・

今朝、「東北で地震!!」と夫の声。

いつものようなそんなに大きな地震じゃないだろうと甘く見てた私。

起きてNEWSを見ようとしたら、いきなり停電になり見れなくなり、夫くんはすぐに日本に電話をかけ、
両親の安否確認。 実両親も義両親もみんな無事でした。

本当だったら友達みんなと連絡をとって、無事なことを確認したい気持ちですが、携帯もちゃんと繋がらない状態。
今はみんなからのメール返事を待つしかない。

でも、一番今気になって気になって仕方がないのが、宮城県大崎市に住んでるみいちゃん一家。
電話かけても通じないし、とにかく無事であって欲しいと祈るだけ。


My Life 2007.7-2015.11(USA)

スキー合宿?

こーちん学校をお休みして、今日からスキー旅行です。

2年前にも行ったSeven Springsに行ってきました。

3家族で行ったので、とっても賑やか  スキー合宿みたいになりました。

子どもたちも生活を共にし、寝る寸前までパワー全開。

DSC01994.jpg

大人たちも子どもたちを寝かせた後、夜遅くまでおしゃべりして、楽しかったですわ。

こーちんのスキーはまたまた上達し、もう母ちゃん追いつけないレベルまで行ってしまいました。
あーちゃん&純ちゃんと一緒にこれから特訓ですな

お天気がいまいちだったので、とってもシャリシャリの重い雪。
それでも子どもたちは楽しそうでしたよ~。

DSC01990.jpg

またみんなでどこかに行きたいね~。




My Life 2007.7-2015.11(USA)

ひな祭り

今日はひな祭り

DSC01978.jpg
(あーちゃんが作ってくれたお雛様。 おとーたんとおかーたんだって! かわいいねぇ)


今日からベビーサインサークルの春期タームがスタートしたり、明日からスキー旅行に出かけるのでその準備だったりで、ん~どうしようかなぁとちょっと思ったけど、うちは愛娘が二人もいるからねぇ。

大したこと出来ないけど、出来る範囲でがんばれば子どもたちにも通じるはず!

家にあるもので作ったちらし寿司とはまぐりのお吸い物でお祝いしました。

みんな素直に子どもらしく大きくなってね!

さて、明日は早いぞ!! 




My Life 2007.7-2015.11(USA)

復活!

といっても、なんのこと???ですよね。

実は、2週間前ぐらいにあーちゃんが熱を出し、そしてそれを夫くんが貰い、その後かる~く純ちゃんが貰い、
ここで止めなければとがんばっておりましたが、私まで参加してしまいました

子どもたちは軽く済んだのですが、この風邪大人がかかるとやっかいなようで、
咳はなし、熱もそこまで高くないんだけど、体が動かなくなる風邪なんです。

もちろんピークの時は頭が重いのが加わりますが、とにかく体がだるい・重い・動かない!

で、ここ数日寝込んでました。

その間、夫くんが夕食を作ってくれたので、本当に助かりました。
料理が出来る男はやっぱりいいね~。 子どもがいても安心して眠れる(うひひ)

この安心があるのとないのでは、やっぱり違うよね。
夫くん、ありがとう!

昨日は全く動かなかった体も、今日はうそのように復活!
昨日夫くんが買ってきてくれた「ユンケル」パワーのお陰かな。

先週経験者の夫くんだけど、今私が何が必要かよく分かるんだなぁ。
助かったわぁぁ。

みなさん、この変な風邪にお気をつけあれ!

My Life 2007.7-2015.11(USA)

おてて絵本

こーちんもあーちゃんも純ちゃんも大好きなテレビ番組・・・・・「みいつけた!」

あのシュールなさぼさんが好きで私も見てます

その番組の中で、時々放送されるおてて絵本
最近のこーちんとあーちゃんのお流行です。

車の中でもよくやってます。

その話の内容がたまに面白くて、笑ってしまうんだけどね

今日の純ちゃんとあーちゃんのおてて絵本。
DSC01974.jpg

「おてて絵本」とは、両手を本に見立ててお話をする遊び。

日ごとにストーリーが変わり、子どもの成長を感じさせてくれるこの「おてて絵本」

全部書き留めて置くことってできないかなぁ・・・・・

該当の記事は見つかりませんでした。