ママと子どもの✴︎今ここ未来✴︎が輝くHappy Communication Technique

ARTICLE PAGE

Shasta ②ーシャスタ山

バニーフラット。

5合目辺りで、標高2103m。







少し上に行き、お昼ご飯。






ご飯の後は、パンサーメドウズへ。

8合目辺りで、標高2316メートル。
そメドウ(湿原)にセントジャーメインの変わり身であったパンサーが現れたことからその名が付いたそうです。



ネイティヴインディアン、ウィンツ族の聖地。

ここ数年、水が少なくなってきてるそうで、去年はまったくなかったとか…>_<…


今年はわずかだけど、湧き出てました!
ネイティヴインディアンの生命の水。
これはネイティブアメリカンのウィンツ族にとっては、「生命の源」。

シャスタのどんな場所よりも彼らにとっては一番大切な聖地。




この場所は、神聖な自分と出会う場所、内なる自分を見つめる場所。
30分ほど瞑想させて頂きました。

その間、持ってきた家族の石たちを浄化。



びっくりするぐらい綺麗になったよ!!










「水」というものを考えさせられる旅の始まりです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment