✳︎Happy Communication✳︎から始まるママと子どもたちの個育て心育て*:ஐ(●︎˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●︎)ஐ:*

ARTICLE PAGE

魚の目

こんにちは!



心とカラダと氣を整えるウェルネスアロマライフセラピスト・田中きみ子です!!





今日はあることを考えてたら、中学の時に出来た魚の目を思い出しました💦


大きくて痛くて、どうしようと悩んで、でも病院には行きたくなくて、自分で退治することを決め、薬局へ。




買ったものは、魚の目パッチ。


初めて使うからドキドキ。


説明書を読みながら、パッチを足の裏に貼って、皮膚がふやけるのを待つ。


柔らかくふやけたら皮膚を剥いでいく作業なんだけど、何日も何日も続けて、でも魚の目って深いのよぉ~(^^;;

表に出てきてるのはほんの一部。




皮膚を剥いでも剥いでも繋がってて、周りに子分たる魚の目の赤ちゃんもいっぱいいて、なんじゃこりゃって感じだった。
正直こんな風になってるんだ~ってちょっと実験ぽくなっていったりしてね(^з^)-☆




でも、親分はなかなか退いてくれなくて、箱に入ってたパッチを全部使い切る頃に、
今だ!!って時が来て、ピンセットで親分を抜いてやった!!



もちろん痛かったし、血も出たけど、気分はスッキリ。




また出てくるんじゃないかって心配したけど、それっきりだった*\(^o^)/*


って前置きが長くなっちゃっいました💦




何を考えてたかって言うと、
何か問題があってその問題をその時だけしのいでも、何も解決してないってこと。


根本的なことは何も解決してない。


魚の目も痛み止めクリームで痛みを止めること出来たけど、それではまた親分は目を覚ますわけで、、、💦




現象には必ず原因があります!!




アレルギーも病気もそう、人間関係も仕事もそう。




表だけ綺麗にして、その時を過ごしても、また同じことを繰り返す。



病気で例えれば、お熱。




熱が出た→薬飲む→熱下がる→元気になる→1ヶ月後また発熱→しょっちゅう発熱


その繰り返しをしてる子、いっぱいいるよ。




アレルギー症状もそう。


アレルギー発覚→抗アレルギー剤を処方される→アレルギー反応が出なくなる→薬をやめてみる→またアレルギー反応が出る→薬を飲み続ける




アトピー性皮膚炎も同じ。


肌が荒れる痒くなる→病院に行く→ステロイド入りの軟膏を処方される→肌が綺麗になり一安心→もう軟膏塗らなくても大丈夫かなって思う→あれ?また出てきた…>_<…→また病院に行き処方してもらう→段々とステロイドが強くなっていく




(ステロイド軟膏は使い方次第でとてもいい薬です。私も使いました。使い方を間違わなければの話なので気をつけてくださいね)




つまり、根本的なことは何も解決されてないの。




そんなアレルギっ子ちゃんをたくさん見てきた。




あぁ、治してあげたい!!って思ったことたくさんある。




でも、これはママの意識が変らないとどうにもならないこと。




私はその子のママじゃないから。




アレルギーだけでなく何事も根本的なところにアプローチしよっ!!




その意識に変えていきませんか?




意識は生き方。


生き方は心。





何事も心の在り方次第です❤︎





今日はちょっと長すぎた💦

お付き合いいただきありがとうございました🙇🙇🙇�



**************************************************

誰でも簡単に楽しく学んで使えるアロマ。
ココロもカラダも明るく元気に素直になる



large_233704_2_20160704171834d24.jpg 

**************************************




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment